FC2ブログ

低座は高座に使えない

出来事 ] 2017/01/19(Thu)
snkkzistsnskrkg.jpg

一昨年秋の 松本での展示会。

中町通りに面した縁側で 座編みをしていると
突然 師匠が現れた。
興味深げに 三角座椅子に 座っていただいた。

落語に 正座はつきもの...
“これは... 高座には使えないけど 練習用には良いね... ”

しかし お気に入りの高さの座椅子は 編みが未完成だった。
お忙しい師匠に 編みあがるまでのお時間をいただけず...

数日後...
完成した三角座椅子を 誠に勝手ながら失礼を承知で
師匠の事務所宛てに お送りする。

“よろしければ 是非お使いください... ”


後日...

師匠ご本人からのご丁寧なお電話を頂戴し そのまた後日には
自筆のお手紙とともに 師匠が毎年正月に東京渋谷のパルコ劇場にて
続けていた公演を納めた らくごDVDセットが送られてきた。

師匠との 物々交換となる。

そして 師匠の新作落語の世界に すっかり魅了されてしまう。












先日 松本で師匠の公演があった。
チケットを手に入れて 師匠の生のらくごを初めて拝聴した。

おもしろい!
素晴らしい!
また 生で見たい!
今年 良いこと ありそうだ!
............



“ ところで師匠!

三角座椅子の使い心地のほうは
ガッテンして いただけましたでしょうか!? ”















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON