FC2ブログ

水屋箪笥

木のしごと ] 2014/01/18(Sat)


昨秋制作の水屋箪笥。

引き違い戸の鏡部分は、竹工芸 閑の飯島氏とのコラボです。
一定のリズムを刻む縦格子越しに、竹の波網代を垣間見ます。







mzydnssusinyon.jpg

寸法: W930×D470×H1,800
材料: 本体/タモ、内部棚板/栗、抽斗中板/桐
    引き違い戸一部/竹(波網代)
仕上: 松煙、弁柄、柿渋着色の後オイル塗装

竹の波網代は、上部は茶、下部が黒。





mzydnssusinsan.jpg

本体は上下の分割型。
上半分は真中に固定棚一枚、可動棚が固定棚の上に二枚
下は真中に仕切りが有り、左右に各一枚づつ。
下半分は可動棚二枚。
中間に抽斗二杯。





mzydnssusinni.jpg

可動棚は、受け桟に乗っています。

受け桟は、がん木という鋸状の溝のある部品に嵌め込み
その嵌め込む溝の位置を変えて、棚の高さの調整をします。


異素材とのコラボは、今後もやりたいと思います。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 



管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON