FC2ブログ

フランス式階段...考

出来事 ] 2021/01/04(Mon)


今年もいつも通り 松本の金峯山牛伏寺へ初詣。

一年前には想像もできなかった 世の中の今の状況。
未曾有のcovid-19による 非日常現象は続いている。

牛伏寺もまた 例年とは全く違う状況があった。








gfkjgfkj07.jpg

参拝客が少ない。
車の出入りの交通整理係らしき人達もいない。

必ず立ち寄っていた手水場は 使用禁止。








gfkjgfkj02.jpg

仁王門手前の2頭の牛には 触れることもできない。

これでは 伏せている牛の足元が雪に埋もれているのを
掃ってあげようにも掃えない。








gfkjgfkj06.jpg

観音堂前の香閣の線香は 無人販売方式になっている。
恒例の厄除縁日大祭も 今年は中止だそうだ。

感染拡大防止対策は どんな施設も必須なのである。








gfkjgfkj04.jpg

あぁ 今年は鐘を撞くこともできないのか...




元々我家は 日常の行動の基本が 混雑回避型である。
外出はなるべく人出の少ない時間帯に人出の少ない場所
を選ぶ傾向がある。

この行動パターンは コロナ禍にうまく当てはまる。








gfkjgfkj05.jpg

参拝後 その考えのもと ほぼ人に遇わない寺の裏手の
"牛伏川フランス式階段工"方面へ散策に向かうと

ここは 奥がキャンプ場になっている静かな場所だが
雪上に 点々と車が止まっていて3~4組の人影が... 
中には 東屋でお茶を飲んでいる人々も...


covid-19により すでに混雑回避型の行動は
ノーマル化しつつあるのだろうか?

ならば 次なる混雑回避の手を。。。










 



管理者ページ + RSS + Powered By FC2 + Designed By ASIA SEASON